TradeRushの安全性と信頼度は高い

すでにご存知のように、トレードラッシュはキプロスに本社を置く、海外のFX業者です。海外FX業者の登記先として選択されるところで主に多いのがキプロス証券取引委員会(Cysec)です。キプロスなどは税制優遇地として知られるタックスヘイブンです。そのため、ネットでビジネスを行い、場所を選ばないFX会社の多くはこのタックスヘイブンに登記先を選んでいます。

トレードラッシュもその中のひとつです。キプロスはEUの所属国なので、EU統一の規制も受けています。ですが、キプロスにある会社の多くは複数の金融監督機関からの監視を受けている業者であることが多く、審査が厳しいため一定以上の実力があり、信頼があります。キプロスに拠点を置くFX業者は安全性が高いと判断できるとも言えます。

基本的に海外FX業者の資産管理は分別保管です。FX会社の資産と顧客の資産を別々の管理に置いているという意味です。残念ながら日本の業者のように信託保全をしているところはかなり少なく、このトレードラッシュもまた分別保管です。信託保全よりも信頼度は落ちますが、しっかりと分別保管されていれば、(保証はないのですが)理論的にはFX会社が倒産した際に資産を持ち逃げできないと言われています。ですので、トレードラッシュも特に心配はいらないかもしれません。

このように海外FX業者は日本のものよりも信頼度がやや落ちる傾向にあるので、レバレッジを高くかけ過ぎないだとか、預ける証拠金の総額をあまり大きくし過ぎないだとか、ある程度の自衛は必要です。上記のようにトレードラッシュは中でも安全性と信頼度が高い方ですが、それでも多少のリスクヘッジを自分でしておくことも大切かもしれません。


◆『60秒オプション』の取扱銘柄
今後もトレードラッシュでは『60秒オプション』で扱う取引銘柄を増やしていく準備が進められていて、1分後にはその結果がわかり、しかも的中すれば投資した金額の1.7倍もの払い戻しが受けられる資家の選択肢の幅が広がっていきます。

わずか1分後に81%もの収益を獲得できる!トレードラッシュの詳細・公式ページへ

ページ上部に戻る