口座への入金方法

トレードラッシュで口座開設をするとメールが配信され、入金方法などが指示されます。これらは初回だけでなく、追加で入金することなどがあった場合も同様のやりかたで入金することになります。トレードラッシュへの入金方法は全部で3つあります。

まずひとつ目は、クレジットカードです。VISA、MASTER、JCB、ダイナース、American Expressで入金が可能です。ただし、American Express (AMEX)の場合は日本円で決済はできず、米ドルの決済のみになっているので注意が必要です。最低入金金額は16000円もしくは200米ドルです。

次にマネーブッカーズです。これは最近広く利用されるようになった代替決済の手段のひとつで、簡単にインターネット上の銀行だと思えばいいでしょう。英国の金融サービス機構(FSA)の認可を受けているので信頼できます。

最後に銀行送金です。銀行送金には約2,500円の手数料が加算されます。送金後、カスタマーサポートに送金控えをメールで送る手間はありますが、確実です。アカウントに金額が反映されるまでに約5営業日かかります。銀行送金の場合は最低入金金額は40000円もしくは500米ドルです。

それぞれの入金金額の上限はクレジットカードで80万円もしくは1万米ドル、マネーブッカーズで40万円もしくは5000米ドルです。銀行送金は無制限です。

トレードラッシュでは入金時の金額によりボーナスのキャンペーンを実施しています。例えば1.6〜3.9万円の入金はミニパックと呼ばれるものになるので20%のボーナスが出るのです。4〜7.9万円のスタンダードパックは30%、8〜39.9万円のエグゼクティブパックで40%、40〜79.9万円のゴールドパックは50%、80万円以上のプラチナパックは75%ものボーナスが得られます。しかも、パックに応じてマーケット情報のほか専任担当者が着くなど、受けられる特別待遇も増えてきます。

入金だけを見ても非常に魅力的なのがトレードラッシュの特徴です。


◆『60秒オプション』の取扱銘柄
今後もトレードラッシュでは『60秒オプション』で扱う取引銘柄を増やしていく準備が進められていて、1分後にはその結果がわかり、しかも的中すれば投資した金額の1.7倍もの払い戻しが受けられる資家の選択肢の幅が広がっていきます。

わずか1分後に81%もの収益を獲得できる!トレードラッシュの詳細・公式ページへ

ページ上部に戻る